インスタントコーヒーの内側のシールの剥がし方

RSS配信中

ブログURL【https://hidamarinko.com/rss/blog/blog】

休憩時間になると受講生の皆さん殆どの方がコーヒーを飲まれますね!

コーヒーと言えばやっぱりあの香りですよね。以前からインスタントコーヒーを初めて袋から出してビンに注ぐ時に本当にいい香りだなぁと思っていたのですが、数日経過してビンのフタを開けた時には香りが弱いなぁと思っていました。最初のあの香りを出来るだけ守るためにどうすれば良いのか皆さんに聞いてみると色々な意見があったのでネットで調べてみました。

インスタントコーヒーの内側のシールは全て剥がさない方が良い

内側のシールの正しい剥がし方があって「ビンのふちは残して剥がす」のがお勧めという事でした。これでフタをした時に一番隙間が小さく、湿気の侵入と酸化を防ぐことができるんですね。なるほど納得です。そしてこれを実行していたのですが気になる事が・・・。

シールの外側の少しだけ余った部分もカット

一番外側に少しだけビンのふちからはみ出したシールがあります。この部分がフタを開ける度にめくれ上がって、それがビンとフタとの密着度を妨げているのではないかと気になりました。なのでカッターナイフでふちからはみ出したシールの部分をカットしました。

コーヒーのフタをしてる時にパチンと音が鳴る事

 

それからもう一つ気付いた事はフタを閉める時の音が大事なのではないかという事です。「パチン」と音がする時としない時があります。音が小さい時はきちんとフタが閉まっていない気がします。フタの向きを変えるなどでフタを閉め直しましょう。

さらにこだわるなら、冷凍庫で保存だそうです。注意する事は温度差の激しいところに置いておくと結露が起きやすくなるので、使ったらすぐに冷凍庫に戻す事だそうです。


そういえばこれも聞いた話ですが、熱いコーヒーを飲む時も、最初は少しの水を注いで溶いてみて下さい。いい香りがしますよ。その後でお湯を注ぐのが良いらしいです。

 

ひだまりパソコン教室ではコーヒー飲み放題です。あっ!受講生さんだけです。入学を迷われている方、受講生になって思う存分コーヒーを飲んでみませんか?

無料体験のお申込みはこちらをクリックしてくださいね!

RSS配信中

ブログURL【https://hidamarinko.com/rss/blog/blog】

最近の記事

www.hidamarinko.com Blog Feed

ひだまり杯第1回ボーリング
>> 続きを読む

うちわ作り
>> 続きを読む

パプリカ Foorin(フーリン)
>> 続きを読む

ひだまりパソコン教室

ご予約はここをクリックしてください。
無料体験レッスン

お問い合わせ

天城教室

☎086-486-0203

 

真備教室(プラスマインド)

☎086-451-3519


土日祝日対応
9:00~20:00 

お問合わせはこちらから

パソコン教室にはあまり関係のないことが多いかもしれませんが、よかったら遊びにお越しください☆

ホームページ制作会社プラスマインド株式会社もよろしくお願いいたします。
集客に強いホームページ制作は岡山・倉敷のウェブ企画「プラスマインド株式会社」にお任せ下さい

このホームページは「jimdo(ジンドゥー)」で制作しています。

「jimdo(ジンドゥー)」であなたもホームページを制作してみませんか?制作ソフトを使わず、インターネット上で簡単にホームページを作れます。ホームページの制作や更新をしたいと思っている方はぜひこちらをクリックしてお問い合わせ下さいね!

もちろんワードやエクセルなどの受講も是非お問い合わせ下さい。